おいなりさまの幟が目印のローカルセレクトショップ&カフェ
今回お伺いした「KAMOS HIBIYA」さんですが、日比谷公園の中にある蔵のような和風の建物と、自転車で旅するおいなりさまの幟が目印です!

s-KAMOS_200624_0006

s-KAMOS_200624_0017

福岡にある「&LOCALS」さんが経営するカフェです。「KAMOS」の名の通り、発酵・醸造等をテーマに日本の昔からある「醸す」ものを集めご紹介しており、この日も棚には日本各地の体に良いローカル食品がずらりと並び、健康派のセレクトショップとしても魅力的です。

s-KAMOS_200624_0014

数種類あるおいなりさんは人気商品で、この日も午後お伺いしたのですがラスト3個のところをギリギリいただけました!今回は日本茶から「レモングラス緑茶」と2種類のおいなりさん「木耳柚子胡椒おいなり&ジンジャー胡麻おいなり」を頂きました!

s-KAMOS_200624_0005

味の感想
①見た目
とてもきれいな黄緑色です!

s-KAMOS_200624_0004

②のど越し
飲むと爽やかな香りが鼻に抜け、スッキリとした飲み口です。

③甘さ
レモングラスはレモンの香りがするハーブで、これを緑茶の茶葉とブレンドしたもの。緑茶のふくよかな広がりと、レモンの香りのバランスが絶妙でまさに日本のハーブティーです!

④素材感
佐賀武雄産の茶葉を使用しています!同地はレモングラスの産地としても有名で、有機栽培されたレモングラスを使用しています。

⑤志向
奥にはテラス席もあり、公園の風景を眺めながらお茶を楽しむことが出来ます!ワンランク上の公園の楽しみ方が出来そうです!

s-KAMOS_200624_0008

★木耳柚子胡椒おいなり&ジンジャー胡麻おいなり
キャンディーのような包み紙に入っています!柚子胡椒はピリリと刺激があり、甘さも控えめで食事としてもレベルが高いです!木耳の歯ごたえも新鮮です。そしてジンジャーと胡麻の方は意外と相性抜群で、ジンジャーの爽やかさを胡麻のコクが包み込みます。

s-KAMOS_200624_0003

s-KAMOS_200624_0010

s-KAMOS_200624_0002

s-KAMOS_200624_0018

s-KAMOS_200624_0013

s-KAMOS_200624_0012

s-KAMOS_200624_0011

s-KAMOS_200624_0001

s-S__5464111

基本情報
今回行ったお店:カモス ヒビヤ (KAMOS HIBIYA)
住所:東京都千代田区日比谷公園1-2
アクセス:内幸町駅から徒歩3分
電話:03-3591-1023
定休日:月曜日
営業時間:[火~金]11:00~17:00、[土・日]11:00~17:00
Instagram:https://www.instagram.com/kamos_andlocals/
地図: