「豆」にどこまでもフューチャーしたお店
黒壁の古民家のような造り・・・とてもカフェとは思えない外観ですが、今回お伺いした「KOFFEE MAMEYA」さんは、表参道から徒歩6分ほど。住宅街の中に忽然と現れます。入り口からお店へのアプローチは間口が少し狭くなっており、非日常感を演出しています。これは茶室への入り口に通じるもので、侘び寂びを感じますね!

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0001

こちらのお店ではコーヒーの豆が主役です。方眼状のケースの中に焙煎具合や産地の異なる豆が入っており、お客さんの好みに合わせておススメの豆のコーヒーを提供してくれます!

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0007

今回はもちろん豆の味を楽しめる「アイスコーヒー(コールドブリュー)」でエチオピアの浅煎りの豆をいただきます!

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0004

味の評価
①見た目
浅煎りらしい、赤みを帯びた色合いです!

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0002

そしてお店のロゴは豆が入っているケースを模しており、「豆が主役」というコンセプトを強く感じます!

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0005

②のど越し
ウォッシュド製法で生豆にしており、スッキリ、クリアな風味です。

③甘さ
いわゆる甘さは感じませんが、アイスコーヒーを飲んでいるとは思えないほどのコクを感じます!

④素材感
豆はエチオピア産の「ラロボダ」という種類を頂きました!

⑤志向
お店に入ってまず最初にすることは、スタッフの方とお話すること。ただ好みだけではなく、これまでコーヒーを飲んで来たお店や、コーヒーの種類まで聞いてくれます。そのうえで本当にお客さんにピッタリの豆をおススメしてくれます!ソムリエ、というよりもカウンセラーのようなきめ細やかな印象を受けました!コーヒー好きならばぜひ一度は行ってみていただきたいですね!

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0009

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0008

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0006

s-KOFFEE MAMEYA_200529_0003

基本情報
今回行ったお店:KOFFEE MAMEYA(コーヒーマメヤ)
住所:東京都渋谷区神宮前4-15-3
アクセス:表参道駅から徒歩6分
電話:03-5413-9422
営業時間:10:00~18:00
HP:https://www.koffee-mameya.com/
地図: